【動画配信】2022.5.1〜『死者の書』公演

更新日:7月8日

昨年、企画・振付・出演をさせて頂きました舞台の映像配信が公開されました

詳しくはこちらをクリック https://vimeo.com/ondemand/sisyanosyo

日本を代表する民俗学者、折口信夫先生の『死者の書』を取り上げました

◆有料動画配信詳細◆ ・お申し込みは上記リンクのサイト内でお願い申し上げます。 ・配信期間 2022年5月1日〜2023年5月1日まで ・配信チケット 1169円(9$) ・無期限視聴&ダウンロード可能

◆作品詳細◆ PUNKBANK×花柳まり草 「死者の書」 原作:折口信夫    構成・演出:秋草瑠衣子 振付:花柳まり草、末冨真由、秋草瑠衣子

折口信夫の幻想小説「死者の書」を題材に、和楽器と洋楽器の生演奏でおくる日本舞踊と洋舞のダンス公演。「死者の書」の中に登場する「中将姫伝説」を物語の軸とし、「母と娘」という色濃い繋がりや時空を越える“愛”という因縁について、朗読と身体で描きました。

  ▼収録場所 √K contemporary (神楽坂)


【出演/舞】

花柳まり草


末冨真由(PUNKBANK)


秋草瑠衣子(PUNKBANK)


【出演/演奏】

吉井盛悟

Atoa. 高橋勅雄・高橋亮

MOB


【音響】鈴木はじめ(妖精大図鑑)

【照明】平曜

【映像】秋草瑠衣子

【衣装/美術】Cabinet de Curiosites

【特別協力】戸部和久


【映像撮影】

監督・編集 徳山武昇

撮影    藤森圭太郎 天野拓 西山理彦

録音    小野幹和


【写真】都甲ユウタ


【制作】藤田理子


【主催】PUNKBANK、花柳まり草