2018.1.7【舞台】新春舞踊大会

《日本舞踊協会主催公演 新春舞踊大会》に出演

■2018年1月6日(土)〜1月8日(土) 

昼の部 11時開演 / 夜の部 16時開演


※花柳まり草は7日(火)夜の部に出演。

清元「梅の春」を踊ります。


■国立劇場 小劇場

東京都千代田区隼町4−4−1


■全席自由 3500円


■日本舞踊協会HPより

“各流派合同新春舞踊大会”は、協会と文化庁の共催で毎年9月(今年は20日に東京・25日に大阪にて実施)に予選・本選を翌年1月に開催する日本舞踊のコンクール公演です。 1月の公演には、予選を通過した舞踊家が出演。 協会役員と外部審査員による審査が行われ、成績優秀者には各賞が授与されます。 若手舞踊家の勉強の場として各方面より高い評価を得ており、これまでの受賞者は、協会主催公演をはじめ文化庁主催の学校巡回公演や国立劇場主催公演、明治神宮奉納舞踊、各事業の講師を担当するなどその活躍の場を広げています。